好きだった漫画たち

今まで漫画をあまり読んでこなかった勢なんですが、ここ最近になって無性に読みたくなってきて(理由はわからない)(多分まだ見ぬ世界に触れたかったんだと思う)4月10タイトルほど読んでみました。

ちなみに今まで読んでてハマったのは、キングダム、鬼滅の刃、スラダン、NARUTOなどなど。ワンピースは今年に入って読んでみた、くらいに漫画初心者です。

そういえば、twitterでも募集などしていた。(教えてくださった皆さま本当にありがとうございます)

中でも、ああ、よかったなーこれ。というものを書き記しておきたいと思います。(順番は特に関係ない)

ドロヘドロ

もう衝撃的だったのが、この作品。ストーリーもキャラも構成も作画もなんかもはや言語化できない世界観。

恐らくだけど、この作品を参考にしてできたキャラクターが多くありそう。(NARUTOのサスケっぽい人いたな)

初め結構とっつきにくいな….と思っていたんですが、読めば読むほどどハマりするはず。騙されたと思って読んでみてください。

最近Netflixで映像化したみたい。今度観てみようかな。

アオアシ

前職の社長がハマってたのを認識してたんですが、彼がTwitterでオススメしてた時に早めに読んでおくべきだった…。熱いですほんと。

サッカーの戦術的な部分もしっかり盛り込まれているので、サッカー好きなら絶対に読むべきかもです。最近読み始めたGIANT KILLINGは監督目線だけど、こちらは選手目線で両方読むと楽しいかも。

ミステリと言う勿れ

有名作品「7 SEEDS」?の作家さんの作品。(すみません読んでません)

なんといっても主人公のキャラが最高すぎる…。

ハイキュー!

もう熱中しすぎてしまった….。バレーボールよりもバスケでサッカーだったんですが、もう、、、、、最高。熱い。(言語化能力)

バレーボールほど一点の取り合いが続くスポーツってないのかもなというのと、一つのボールを繋いでいく重みをこれでもかと感じますね。(サッカーも言えるけど、個人技がまだ通用するだろうし。)

出てくるキャラクター全員推せてしまうのもすごい。

ブルーピリオド

実は自分、父が建築士、母が芸術系出身の建築士、姉が美大卒で、この作品に惹かれない要素がもうありませんでした。。。。グサグサ刺さった。し、もうビジネス分野から脱却して、芸術分野を始め直したいとか本気で考えてしまった。。。

出てくる作品それぞれ、現役の方が描かれているのもいいですね。

BEASTARS

肉食獣と草食獣が住む世界の高校生活を描いた作品。ストーリーがそもそもいいのに加えて、主人公のキャラ設定および、登場人物の設定自体が本当に緻密で、読んでるだけで勉強になる作品。

とはいえ、勉強など考えなくてもそもそも引き込まれるお話。作品の魔力みを感じます。

BLUE GIANT

音が聞こえないのに鳴っている聴こえる漫画第一位。半端ない。

漫画っていいですね、、。もはや読む漫画全てが最高すぎて、この世の漫画は一つ残らず最高なんじゃないかと思い始めました(読書量)

とはいえ、上記作品は全て友人がSNSで教えてくれたものなんですけどね。

いい友人を持てて幸せです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA