恐ろしく肩を痛めました

社会人になって、初めてレベルで肩を痛めました。

MTGをリスケさせていただいた方、大変申し訳ございません…。

多分、筋トレが原因(?)のはず。(100パーセントの原因はわからず)

これまでそんなに筋トレフリークではなく、むしろどちらかというとランニング大好き勢でして。

完膚なきまでの在宅ワークと永遠に増える仕事で、次第にそして順調に肥えていく肉体に凄まじい危機感を覚える日々ですが、緊急事態宣言から気休めのジョギングライクなランニングを続けていました。(一応ほぼ毎日)

しかしながら、走るのはとてつもなく好きなものの、痩せる体感のないお腹周りなども含め、体型維持目的に対しこれはあまり意味がないのでは?と思うことも山々でして。(代謝上がりませんしね)(毎日走ってた大学生に遠い目を)

1,000キロカロリー消費しても、追加で1,000キロカロリー分摂取することでプラマイゼロを繰り返すだけでは?(お酒でむしろプラス?)ということもあり(いや食生活を改善すべきなのは承知)、毎日ペースで筋トレしてみるか!!!と。

コロナリスクを踏まえ、控えていたジム通いを再開してみようかなと、ここ3週間・毎日ペースで頑張りすぎたみたいです。

(おそらく、腕を垂直に上げて肩周りの筋肉を鍛えるようなマシン…)(そして、テンション上がって重くしすぎたかな?)

と、ここまで謎に冗長に書いてみましたが、下記のような症状が突然発生することになるので、筋トレ頑張ってる勢のエリート系(偏見)の皆さまは本当にお気をつけてくださいませ。

支障をきたすリアルなイメージは下記。

– 朝起きたら寝返りが打てない
– というか、起き上がれない
– 肩が痛い=首も痛いのでほぼ全ての行動に影響する
– ただ立っているだけでも姿勢を工夫しないと痛い
– 座ってみても背もたれへのタッチ具合で痛い
– つまりはPCいじってる場合ではない
– テレビ電話も結構しんどい(どこ向いてる?なんか不自然?となる)
– 寝るのは完全なる仰向けのみ and それでも痛む
– 腕上げられず髪乾かせない などなど…

そんな今は、痛み止めと注射と安静(部屋とワイシャツと私ですか?と言われた)で少しばかり動ける(テレビ電話はできる)ようになりました。

これを機にパーソナルトレーニングに切り替えようかしら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA