あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

いよいよ2020年。来ちゃいましたね。だいぶ実感がないので実際のところ何が起こるのかな?と諸々漁ってみました。(例えば下記)

今年1年で起きると言われていること

(あくまでも”言われている”ことです)

・東京オリンピック開催
・はやぶさ2が帰還
・センター試験に変わる「大学入試共通テスト」導入
・外国語活動の開始が小学5年から3年に
・国内の2人に1人ががんで死亡する?
・英国の少年の5人に1人以上、少女の3人に1人以上が運動不足の肥満児に?
・うつ病が世界2位の疾患になる?
・住民票の取得が自宅のパソコンで可能になる?
・iPS細胞を用いた多くの治療・治験が始まる
・アメリカが国際宇宙ステーションを民間旅行者に解放
・国内の宇宙ベンチャーが、月面着陸実現?
・アメリカ企業が月面基地の宅配サービスを提供?
・東京都知事選挙/アメリカ大統領選挙実施
・地球温暖化によってキリマンジャロの頂から雪が消える
・スタバからプラスチック製の使い捨てストローが消える
・血糖値・心拍数・血圧が測れるスマートコンタクトレンズが実用化?
・国内でビールの減税がスタート
・中国のGDPが2000年の4倍に拡大・アメリカを追い抜き世界一に
・訪日外国人2,000万人に突破
・大型テレビの価格が1インチあたり1,000円になる?
・仮想通貨の法令上の呼称が「暗号資産」になる
・アメリカで空飛ぶクルマが実現する?(ヘリコプター大手との共同開発?)
・エイズ予防ワクチンが世界初の実用化?
・中国で時速1000キロのリニアモーターカーを実用化?
・アップル社が開発した自動車「Apple Car」が発売?
・ロシアの原発が倍増
・和装がユネスコの無形文化遺産に登録される
・ゴッホの「ひまわり」が日本初公開
・人生の全てを記録できるメモリーが100ドルで買えるようになる?

などなど

*参考:イベント出来事開店開業トレンド予定未来カレンダー
*参考:NRI未来年表 2020~2100
*参考:未来年表:2020年

海外国内を問わず市場としても消費者視点としても、結構な転換期になりそうですね…。

超個人的に今年1年でやりたいこと

毎年恒例のようなものですが、「2020年のやりたいことリスト」を作ってみました。

長年いつかやりたいなーとか、もう一度トライしたい…!みたいなことの多くを、とにかく始めてみる1年にできればと思います(例えばバスケ)

手伝っていただける方いらっしゃいましたら、ぜひ一緒に楽しみましょう….!今のところ135個。明日あたりまた増えそう。

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1cPrlHTyOQvzvYtee-6DZ3nZa7a_My1fJa_0a1OlK-IY/edit#gid=1408643214

ちなみに…
・2018年は…達成率35.92%(206個中達成:74)
・2019年は…達成率45.30%(181個中達成:82)

だいたい10%成長くらいできているので、今年は50%は達成するように意識して動ければと思います。

と、同時にやらないことももっと意識したいですね。(下記以前書いてた)

しないこと・やらないことを決めたいと思う。

って、新卒時代の内容なので改めてこちらも考えよう….。

抱負的な何かとか、その他とか

昨年はメンタル・フィジカル共々うまく機能しなかった一年で、ああああ、パフォーマンス出せてないな…。と思わされることが多すぎたので、まずは身体を崩さない。

その上で、自分が貢献できることであればどんどんアシストする精神は引き続き持ちつつ、今年は自分の時間にフォーカスし、より結果にこだわりたい。今年は大きく勝負に出たいな、と思います。

そんなこんなで、2020も何卒よろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA