“Pintern”β版をリリースしました。

1186251_157702567771903_1714466327_n

9月6日、”Pintern”β版をリリースしました!

———————————————————————————————————————————————–

β版 サイトページ:http://pintern.com/top

Pintern Facebookページ:https://www.facebook.com/pintern.pasona

———————————————————————————————————————————————–

今まで人々の働くインフラを作り、多くの方々に提供してきたパソナグループ。

今回は学生にとっての働くインフラ、成長機会が増えるようなインフラを作りたいという気持ちから、パソナキャリア新卒採用担当の一社員と、パソナキャリア14年度内定者、インターン生が一丸となって、このサービスを作り上げました。

自分もインターンとして、多少なりと携わらせてもらっていますが、少人数なおかつ短期間でここまでこぎつけたのはお世辞抜きで凄いと思います。(特に上司は激務そのものでした。)

“インターン”と聞くと、とりあえず意識が高いだとか、インターンなんてやるよりも自分が本当にやりたい活動に専念した方がマシだと考え方をする人も多いと思います。(SFC生は特に。笑)

しかし、職場でしか得られないこと、経験があるのは確かです。自分も様々な職場を経験しましたがその都度反省があり、学びがありました。(現在もです。)

長期インターンという制度では、日本はまだまだ後進国。特にアメリカでは、大学に入るとすぐに学生は長期インターンを始め、企業で働く経験をもとに、自分の適正を見極め、スキルアップを図っています。

このPinternというサービスでは、より多くの学生に長期インターンの機会を提供し、既存の就職活動のように、3年生になってヨーイドン!で始めるのではなく、1年生の頃から企業でのインターン経験を積むことにより、早いうちから「自分にとって働くとはどういうことなのか?、本当にやりたい仕事なのか?、自分は何を働く上で何を大事にするのか?、軸は何なのか?、雇われて働きたいのか?、雇われずに働きたいのか?、ネームバリューが無ければいけないのか?、ベンチャーで活躍したいのか?….といった、“働く”を考えるキッカケとしてもらえたらと思っています。

既存の就職活動のように、短期間のうちに自分と企業が合うのか合わないのかを判断するのではなく、実際に長期を通し働いてみることで、より企業とのフィット感を図ることが出来、自分に合う企業が見つかれば、就職活動をする必要もありません。

また、“就職活動の為に、とりあえずインターンとかしておかなくちゃ”という考えではなく、純粋に自分のスキルを磨きたい、社会人レベルでより多くの経験を積みたいと考える学生に対して、圧倒的な成長機会を提供します。(“圧倒的”のような言葉を使うと、やらせ感半端ないですね。笑 でもそのくらいの意気込みで頑張っていきます。)スクリーンショット 2013-09-08 16.58.46

まだβ版ですが、これから更により良いサービスに進化させていきます。

応援よろしくお願いします。

関連するのはこちらとか。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です