正社員になることにしました。

少しの間フリーランスをしていましたが、今年の2月からまた正社員として働くことにしました。

経緯などに関しては下記をご参照くださいませ。

>> 正解と、正論と、正義と。- つわものどもがゆめのあと
>> 1ヶ月フリーランスをしてみて思ったこと。- つわものどもがゆめのあと


昨年の10月頃から働きながら徐々に転職活動をしていましたが、ほんっとううううにいろんな業界・規模・フェーズの企業を見させていただいて、大変貴重な期間でした。

お時間をいただいた皆さま、本当にありがとうございました。またいつか直接お礼させてください。

上記のエントリにて、フリーランスは「今すぐありつきたかった働き方なはずが、いつでもできてしまう働き方」と書きましたが、やっぱりその通りだなと今も思ってまして。

加えて、自分にはあまり相応しくない働き方だなーと思いました。めっちゃ体調崩しましたし、ずっと便秘と下痢を繰り返してましたし(なんて言うんでしたっけ)(汚い事例すみません)。

正社員時代よりも”圧倒的に”楽な働き方で生活できていましたが、いつまでこの稼ぎを続けられるだろうか….と、切り売りしまくって成長止まってることの焦りという点を無意識に不安視していたんだなーと。

なので、今の2倍くらい稼げるようになったらもう一度チャレンジしてみようかな、って妄想することにします。


とはいえ、時給上乗せするからフルタイムのフリーランスしてよ。と言ってくださるところもあったりして、ほんと感謝しかないです。

そして、様々勉強になる期間でした。本当にありがとうございました。

フリーランスというか、委託の副業自体は続けていこうかなと思っているので、今後とも何卒です。



次はHRTechのベンチャー企業に行くことにします。

またベンチャーなのか!と言われそう(何人かに言われました)ですが、決め手としては領域、フェーズそして人との相性ですかね。

(実際大手も結構見させてもらい、メリデメを検討しつつ決定した次第ですね)(内容隠しまくってますが下記の感じで)

比較マップ

特に、この社長の下で働いてみたいな、と思えたのが大きかったかもしれません。

実際何十社とお話を伺った中で、最後の決断はえいや!という勢いがあったことはもちろんですが、大枠はだいぶ慎重にロジカルに決めています。

ので、もうここまで来たらあとは選んだ道を正しくする例のアレでしかないかなと。(ほら、アレですよ。アレ)

実は今回の転職活動で一番初めに内定をいただいたとこでもあり、その点のみで決めたわけではないのですが、ずっと辛抱強く待っていただけていたのはやっぱり嬉しいなと。

その分、目一杯恩返ししたいと思います。



そんなところで足早になりますが、今後とも引き続き何卒よろしくお願いいたします。

関連するのはこちらとか。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です