2018年にとりあえず観たいと思っている映画17本。

現状気になってる作品をメモっときます。


1, キングスマン:ゴールデン・サークル


◆あらすじ

スパイ機関“キングスマン”の拠点が、謎の敵、ゴールデン・サークルの攻撃により壊滅。残されたのは、前作で一流のエージェントに成長した主人公エグジー(タロン・エガートン)と、教官兼メカ担当のマーリン(マーク・ストロング)のみとなってしまう。敵を追い、同盟を結ぶスパイ機関“ステイツマン”の協力を得るためアメリカに向かう二人。しかし、表ではバーボン・ウイスキーの蒸留所と最高級のバーボンを提供する店を経営しているステイツマンは、英国文化に強い影響を受けたキングスマンと対照的に、コテコテにアメリカンなチームだった!彼らは文化の違いを乗り越えて、ゴールデン・サークルが企む陰謀を阻止することができるのか!?

◆上映日
2018年01月05日(金)

◆公式サイト
映画『キングスマン:ゴールデン・サークル』公式サイト 2018年1月5日(金)公開

あの爽快感をもう一度味わいたいね。


2, デトロイト


◆あらすじ

1967年夏、デトロイト。暴動で街が戦場と化す裏側で、世界を揺るがす“ある事件”が起きていたー デトロイトの暴動発生から2日目の夜、ミシガン州兵隊の集結地付近で銃声の通報があり、デトロイト警察、ミシガン州警察、ミシガン陸軍州兵、地元の警備隊が、アルジェ・モーテルの別館に捜索押収のため乗り込んだ。何人かの警官が捜査手順を無視して、モーテルの宿泊客たちに不当な強制尋問を始めた。この尋問で、誰彼構わず脅迫し自白を強要する「死のゲーム」が展開されていく・・・。

◆上映日
2018年01月26日(金)

◆公式サイト
映画『デトロイト』公式サイト – ロングライド

スター・ウォーズシリーズのジョン・ボイエガ主演作。

あのデトロイト暴動の被害者インタビューを通して作られたとのこと。実話好きとしてはたまらないはず。


3, ちはやふる ー結びー


◆あらすじ

待望の新入部員獲得に向けて奮闘する千早、名人を目指す新に立ちはだかる絶対的な壁、そして突然かるた部を辞めてしまった太一。かるたが繋いだ3人の幼なじみの運命が、今、それぞれの未来に向かって動き出す―。果たして、全国大会の行方は?

◆上映日
2018年03月17日(土)

◆公式サイト
映画『ちはやふる -結び-』公式サイト

上の句が素晴らしすぎたから、やっぱり見ないとね。あの瑞々しさにもう一度触れたい。

下記で絶賛してます。
ありがとう、目黒シネマさん。


4, ラプラスの魔女


◆あらすじ

連続して起きた2つの不審死。それぞれの事件現場が遠く離れているにもかかわらず、死因はどちらも同じ自然現象下での<硫化水素中毒死>…そして、驚くべきことに、死亡した二人は知人同士であった。警察はこの不可解な事件の調査を、地球化学の研究者である大学教授・青江修介(櫻井翔)に依頼する。
もし一連の事件が事故ではなく、他殺と仮定するならば。犯人は「完全無風状態になる一瞬」をあらかじめ知っていて、「その瞬間、致死量の硫化水素が発生する場所」へと「ピンポイントで被害者を誘導した」ことになる。そんなことは絶対に不可能だ。[ラプラスの悪魔]でもない限り…。

青江は封鎖された事件現場の地形や地質、気象などを念入りに検証し、自然科学的見地から事件性を否定する。ところが、事件現場に現れた1人の女・羽原円華(広瀬すず)が、青江の目の前で、その場で次に起こる自然現象を言い当てていく。それは奇跡か、偶然か…。なりゆきで円華と行動を共にすることなった青江は、彼女が失踪した甘粕(福士蒼汰)という青年を探していることを知る。一方、警察は「円華には、なにか不思議な力が備わっている」として事件への関与を疑い始めた。そして、ついに第三の事件が発生する…。

◆上映日
2018年05月04日(金・祝)

◆公式サイト
映画『ラプラスの魔女』公式サイト

原作未読なんだけれど、友人が絶賛していたので。

映画の宣伝ポスタービジュアルがめちゃかっちょいい。
>> 広瀬すずが櫻井翔に辛辣「見た目よりバカ」『ラプラスの魔女』特報解禁 – Naverまとめ


5, ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男


◆あらすじ

第二次世界大戦初期、ナチスドイツの勢力が拡大し、フランスは陥落間近、英国にも侵略の脅威が迫っていた。連合軍がダンケルクの海岸で窮地に追い込まれる中、ヨーロッパの運命は新たに就任したばかりの英国首相ウィンストン・チャーチルの手に。ヒトラーとの和平交渉か、徹底抗戦かー。チャーチルは究極の選択を迫られる。議会の嫌われものだったチャーチルは、いかに世界の歴史を変えたのか。実話を元に、チャーチルの首相就任からダンケルクの戦いまでの知られざる4週間を描く感動の歴史エンターテインメント。

◆上映日
2018年03月

◆公式サイト
映画『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』オフィシャルサイト

ゲイリー・オールドマンだしね。チャーチルだしね。もう観ない理由がないよね…。


6, グレイテスト・ショーマン

◆あらすじ

主人公のP.T.バーナムは<ショービジネス>の概念を生み出した男。誰もが“オンリーワンになれる場所”をエンターテインメントの世界に作り出し、人々の人生を勇気と希望で照らした実在の人物だ。そんなバーナムを支えたのは、どんな時も彼の味方であり続けた幼なじみの妻チャリティ。彼女の愛を心の糧に、仲間たちの友情を原動力に、バ ーナムはショーの成功に向かって、ひたむきに歩む。

◆上映日
2018年02月16日(金)

◆公式サイト
映画『グレイテスト・ショーマン』オフィシャルサイト

絶対楽しい。


7, ジュラシックワールド/炎の王国


◆あらすじ

映画史に偉大な足跡を残した『ジュラシック・パーク』シリーズ最新作!<ジュラシック・ワールド>を有するイスラ・ヌブラル島で<火山の大噴火>の予兆が捉えられていた。迫り来る危機的状況の中、人類は噴火すると知りつつも恐竜たちの生死を自然に委ねるか、自らの命を懸け救い出すかの究極の選択を迫られる!

◆上映日
2018年07月13日(金)

◆公式サイト
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』公式サイト

前作に引き続き、怖いもの見たさだけれど。


8, ジュマンジ2/ウェルカム・トゥ・ジャングル


◆あらすじ

学校の地下室で居残りをさせられていた高校生4人。「ジュマンジ」という名前のソフトが入った古いビデオゲーム機を偶然にも発見する。プレイするキャラクターを選択した途端、4人はそれぞれのキャラクターの体=アバターとなってゲームの中の世界に入り込んでしまったぁぁぁぁ。しかも、そこはジャングル!しかも、現実世界の自分とは性格も体格も性別までも違う自分にボディ・スイッチングしてしまう!このゲームを攻略しなければ、永遠にゲームの中に閉じ込められる。果たして彼らは、生きて現実世界に帰ることができるのか~!

◆上映日
2018年04月06日(金)

◆公式サイト
映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』 | オフィシャルサイト | ソニー・ピクチャーズ

“ジュマンジ”は観るしかない。


9, ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書


◆あらすじ

ベトナム戦争が泥沼化し、アメリカ国民の間に疑問や反戦の気運が高まっていた1971年。国防省がベトナム戦争に関する経過や客観的な分析を記録し、トップシークレットとなっていた文書、通称“ペンタゴン・ペーパーズ”の存在をNYタイムズがスクープ。アメリカ初の女性新聞発行人として足固めをしようとしていたキャサリン・グラハム、そしてその部下である編集主幹ベン・ブラッドリーをはじめとするワシントン・ポスト紙の面々は、報道の自由を統制し記事を差し止めようとする政府と戦うため、ライバル紙であるNYタイムズと時に争いながら連携し、政府の圧力に屈することなく真実を世に出そうと決断する―。

◆上映日
2018年03月30日(金)

◆公式サイト
映画『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』公式サイト

ドキュメンタリーものフェチなので。


10, ジュピターズ・ムーン/Jupiter holdja


◆あらすじ

医療ミスによる訴訟で病院を追われた医師・シュテルンは、難民キャンプで働きながら違法に難民を逃すことで賠償金を稼ぎ、遺族による訴訟取り下げを目論んでいた。 ある日、被弾し瀕死の重傷を負った少年・アリアンが運び込まれる。シュテルンはアリアンが重力を操り浮遊する能力を持ち、さらには傷を自力で治癒できることを知り、金儲けに使えるとキャンプから連れ出すことに成功する。 その頃、アリアンを違法銃撃した国境警備隊が口封じのため彼らを追い始めるが、行く先々で起こる失踪やテロ、不可解な事件の現場に少年の痕跡が残されていることに気づく―

◆上映日
2018年01月27日(土)

◆公式サイト
映画「ジュピターズ・ムーン」公式サイト 2018年1.27公開

ウィル・スミスが“将来ずっと観返したい!!!”と絶賛したとのこと。そんなに言うならね。


11, THE PROMISE/君への誓い


◆あらすじ

オスマン・トルコの小さな村に生まれ育ったアルメニア人青年ミカエルは、医学を学ぼうと首都イスタンブールの大学に入学。フランス帰りのアルメニア人女性 アナと惹かれ合うが、彼女にはアメリカ人ジャーナリストの恋人クリスがいた。第一次世界大戦とともにアルメニア人への弾圧が強まり、ミカエルは強制労働に送られてしま う。からくも脱走し故郷に向かったミカエルは、アルメニア人に対して虐殺が行われている現実を目撃する。一方クリスはトルコの蛮行を世界に伝えようと奔走し、アナも行 動を共にする。それぞれの信念のもとに激動の時代を生き抜いた3人。ミカエルとアナ、クリスの愛の行方は?そして追い詰められたアルメニア人たちの運命は―?

◆上映日
2018年02月03日(土)

◆公式サイト
映画『THE PROMISE 君への誓い』公式サイト 2018年2月3日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー

新SWシリーズレジスタンスのエースパイロット、ポー・ダメロン役のオスカー・アイザック主演作。

イケメンだよねこの人。


12, アバウト・レイ/16歳の決断


◆あらすじ

「ドレスを着ていた時代の自分にはサヨナラだ。ただ僕は人になりたいんだよ」 男の子として生きることをカミングアウトしたレイ(エル・ファニング)。 ホルモン治療など、医者が差し出してきた見慣れない資料に呆然とする母親・マギー(ナオミ・ワッツ)。「突然、息子を育てることになるなんて・・」と、突然の告白に動揺を隠せない。そしてそんな心の迷いを、近くに住む若い青年にぶつけて、流れるままに一夜を共にしてみたりと、母親の“動揺”は暴走するばかり・・。一方、レズビアンであることをすでにカミングアウトしたおばあちゃんのドリー(スーザン・サランドン)は最愛のパートナーとの暮らしを謳歌しながら、レイの“新しい人生”への一歩を、密かに応援していた。髪を短く切り、トレーニングをして、少しずつ“男の子”に近づいていくレイ。そんなレイの成長を見つめながら、マギーは意を決して、わが子のためと思い、性転換手術の同意書のサインを、別れた夫にもらうために久しぶりに会いに行くのだが・・・

◆上映日
2018年02月03日(土)

◆公式サイト
映画『アバウト・レイ 16歳の決断』公式サイト

17年大活躍のエル・ファニングだからね。重たいテーマだけどしっとりと観たい。


13, ダークタワー


◆あらすじ

ニューヨークに住む少年ジェイク(トム・テイラー)は、毎夜“巨大なタワー”“拳銃使いの戦士”“魔術を操る黒衣の男”が現れる同じ夢にうなされていた。ある日、ジェイクは現実世界と夢で見た≪中間世界≫と呼ばれる異界が時空を超えて繋がっている場所を発見し、すべては実在したのだと知る。そして中間世界に導かれたジェイクは、そこでガンスリンガーのローランド(イドリス・エルバ)に出会うこととなる。彼は2つの世界のバランスを保つ塔≪ダークタワー≫の最後の守護者であり、ダークタワーの破壊を目論む黒衣の男・ウォルター(マシュー・マコノヒー)を倒すため旅を続けていた。一方、ジェイクがタワーに関わる 重要な存在だと気付いた黒衣の男が二人の前に立ちはだかり、タワーを巡る壮絶な戦いを繰り広げる。

◆上映日
2018年01月27日(土)

◆公式サイト
映画『ダークタワー』オフィシャルサイト | ソニー・ピクチャーズ

ダークタワーといえば、スティーブン・キングのいわば金字塔的作品だからね。

時間内にまとめきれるのかは不安。


14, ジオストーム


◆あらすじ

未曾有の自然災害に襲われ続ける地球・人類を守るため、世界各国が団結。最新テクノロジーを搭載し天候を制御できる気象宇宙ステーションを開発する。それにより、もはや災害は過去のものとなっていた。 だが運用開始から2年後、地球を守ってきた“宇宙ステーション”はウィルス感染により大暴走。地球に猛威を振るい始めた。 不可解な異常気象を次々と引き起こす宇宙ステーションの暴走は止まらず、[銀座のど真ん中で降り注ぐ直径 5m級の巨大 な雹(ひょう)][同時多発しすべてを飲み込むインドでの巨大な竜巻][リオデジャネイロでは常夏の海が瞬時に氷結化][香港の地底マグマによるビルのドミノ倒し]・・・と様々な超異常気象を作り出し、やがてそれら災害が同時多発で起きてし まう地球壊滅災害“ジオストーム”の発生まで残された時間はわずか。地球・人類は未だかつてない危機に遭遇してしまう。 人類滅亡までのカウントダウンが始まる中、宇宙ステーションの暴走を止める為に立ち上がったのは、その生みの親である天才科学者のジェイク(演:ジェラルド・バトラー)と、ジェイクの弟で天才政治家マックス(演:ジム・スタージェス)。 ジェイクをリーダーとした世界中の科学者が集まった宇宙チーム、そしてマックスを中心とする地上チームはこの地球の危機を救えるか―。

◆上映日
2018年01月19日(金)

◆公式サイト
映画『ジオストーム』オフィシャルサイト

パニックものの映像を体感したいなと。(ぶっちゃけあまり期待してない)


15, ボス・ベイビー/The Boss Baby


◆あらすじ

パパとママ、7歳のティムの3人家族の元にやってきたのは、黒いスーツに白いシャツ、ネクタイをビシッと締め、チャキチャキと歩く赤ちゃん“ボス・ベイビー”。弟として迎えいれられた彼は普通じゃない。見た目は赤ちゃん、知能は大人だったのだ。最初は反発しあっていたティムとボス・ベイビーだったが、やがて世界を揺るがす巨大な陰謀に挑むことに!

◆上映日
2018年03月21日(水・祝)

◆公式サイト
映画『ボス・ベイビー』2018年3月21日(水・祝)公開

だって、かわいいもん。


16, ミッション:インポッシブル6

◆上映日
2018年07月27日(金)全米公開予定

◆関連サイト
『ミッション:インポッシブル6』あらすじ・キャスト【トム・クルーズのアクションがすごい!】

トム・クルーズがこの作品の撮影中に怪我してしまったらしいよね。


17, ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー

情報はなし

◆関連サイト
ハン・ソロ主役のスピンオフ作品『ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』最新情報まとめ

個人的にハン・ソロはエピソード7が一番タイプ。おじさまイケメン。


こんな感じですね。8割くらい観れたらいいなー。

話変わるけど、ciatrの文章、これでもか!とSEOを意識しまくっていて読んでて面白くなるな。

関連するのはこちらとか。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です