タグ別アーカイブ: indigo la End

私的”夜道を歩きながら聴きたい邦楽”を20曲選んでみた。

私的”夜道を歩きながら聴きたい邦楽”を20曲選んでみた。

25歳の4月に自分がどんな曲にハマっていたのか。

というのを(例えば)30歳になった時に振り返って、ノスタルジーを感じるためにも、まとめてみたいなと。

(youtubeにないものは省きます。サカナクションのmellowとかも入れたかった)

この曲は夜だよなぁ…と思える曲ないしは、夜道を歩く際に聴きたい曲が個人的には好き。落ち着くんだよなぁ。


七尾旅人 – サーカスナイト


orange pekoe – やわらかな夜


iri – ナイトグルーヴ


サカナクション – 聴きたかったダンスミュージック、リキッドルームに


indigo la End – 夏夜のマジック


Suchmos – BODY


Awesome City Club – 青春の胸騒ぎ


おかもとえみ -『HIT NUMBER – EVISBEATSとPUNCH REMIX』


EVISBEATSとPUNCH&MIGHTY – 夜風に吹かれて


キリンジ – エイリアンズ


フレンズ – 夜にダンス


Avec Avec – おしえて


cero – Summer Soul


Yogee New Waves – CLIMAX NIGHT


cero – Orphans


bonobos – Cruisin’ Cruisin’


ペトロールズ – 雨


SHISHAMO – 熱帯夜


LUCKY TAPES – MOON


きのこ帝国 – クロノスタシス

Pocket

13833285_1059216467501366_1075772286_o

思わずなんて日だ!とちょっと叫んだ話

最近ネタだなーと思うことがあったので少し。というか昨日ですけど。

 

 

 

 

 

 

 

まずはちょっと重めな前置きを。

先月、彼女と別れました。将来を真剣に考えられた人だったので、もっと一緒にいたかったんですけどね。
もうその気はないときっぱり言われてしまったので、仕方ないです。幸せになってくれればいいなぁ。

まぁそんなに長く書くべきことでもないため、こんな感じで。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、話は変わり、昨日7月20日は有休をもらって好きなバンドのライブに参戦してきました。(唐突な変更)

indigo la Endという。まぁもはや有名かと思うんですが。ゲスの極み乙女の絵音くんがボーカルを務めるバンドです。中でも夏夜のマジックという曲が大好きでして。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、実は元カノもこの曲が好きで、そしてまた実は7月20日は、もしまだ付き合っていたら1年記念日だったわけです。はい。

 

 

 

 

 

まぁその目的で前からチケットと有休をとっていたと。当時は告白した帰りに、パレットタウンの観覧車に乗って幸せを噛みしめていたわけです。

 

 

東京お台場 パレットタウン大観覧車

 

 

 

 

 

 

 

 

がしかし、別れたということもあり、チケキャンでチケットを売っちゃおうかなあ…とかも思ってたんですが、会社の先輩で好きな方がいらっしゃったので、せっかくだし行こうかなといった感じで。

 

 

 

 

 

 

 

会場はかの有名なZepp Tokyo

まぁお台場方面だったよなー確かとか思いつつ、有休なのでショッピングやら何やらゆっくりしながら向かったわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしたら、なんと真下なんですよね。

 

13833285_1059216467501366_1075772286_o

あの思い出深い観覧車の。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

流石になんの仕打ちだよwww と思いました。はい。

(とりあえず、先輩爆笑。)

 

 

 

 

 

この日にこれはきつかったっすね。正直。笑

思わず見上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ハナシは変わるものの、ライブは良かったです。「夜明けの街でサヨナラを」とか特によかった。

 

 

 

 

いやー、たくましくなったなぁ。自分。いい成長機会でした。ありがとうございました。

Pocket

最近どハマりしている曲「夏夜のマジック」

indigo la Endの「夏夜のマジック」。イントロ、歌詞、PV。すべてにおいて雰囲気がいい。心地よい。
少しだけ夏が好きになりそうな。

メモとして投稿。

Pocket