タグ別アーカイブ: バリュー

イケてるITベンチャーの皆さまは、どんな価値観で働いているのか。

が、急に気になりまして。調べてみました。(唐突)

前提として、よくあるミッション・ビジョン・バリューの定義は下記のように把握しています。



>ミッション:使命、目的
>ビジョン:ミッションが実現した姿(将来像)
>バリュー:価値、価値基準




しかしながら、調べていく中では、ビジョンがミッションの上に来るパターン、ビジョンとバリューのみのパターン等もあるみたいですね。

■ミッション、ビジョン、バリュー派:
ミッションは存在意義・使命、ビジョンはミッションを達成する上で自分たちがどうなりたいか(目指す姿)、バリューはビジョンを実現していく上で大事にする価値観。
■ビジョン、ミッション、バリュー派:
ビジョンは、どういう社会にしたいか(社会ビジョン)、ミッションは社会ビジョン達成のために自分たちは何をなすべきか?、バリューはミッションを実行していく上で大事にする価値観。
経営理念の作り方。ミッション、ビジョン、バリューなど企業理念で知っておきたいこと – LOGICALLY



まとめのリストは下記になります。

>> research_50startups(mission/vision/value)

(埋め込んではみたものの、超絶見辛いですねこれ…なのでぜひURLからご覧くださいませ)



選社方法としてはfor startupsの情報データベース「Cotobe」を参照して、上位企業リスト50社を洗いました。(18年5月上旬時点です)

>> Cotobe – インターネット業界のスタートアップデータベース



企業のホームページの記載内容、採用ページの記載内容、およびWantedlyの記載内容を参考にまとめています。(間違いがあったらスミマセン)

50社見てみて、バリュー(価値観)を社外発信しているのは56%(50社中28社)。社内的に浸透しているものはありそうですが、意外と少ないんだなーという印象。

多くあったのは、プロ意識、大胆なチャレンジ、スピード感、ユーザー目線、変化への適応、チーム主義、自分事化、やり切り、ポジティブ….など。3~6個くらいの覚えられるものにまとめてる企業が多いですね。

その点、メルカリの「Go Bold / All for One / Be Professional」ってシンプルかつポイントもしっかりと包含してて、改めてよいなと。


また、個人的にはやっぱりSmartHRとかイケてるなーと思いました。大胆な打ち手で果敢にチャレンジしていくことを「ワイルドサイドを歩こう」と表すなんて、普通は思いつかないかつ、ユニークで愛着が湧く感じがとても好きです。

最近実際にオフィスに訪問する機会があったんですが、皆さんすごくいい顔つきをされてて、素晴らしい会社感がひしひし感じられましたし…。

代表の宮田さんのブログとか最高ですよね。下記とかいかに情報をオープンにしているか、現場の意見がフラットに役員にも伝わっているかがわかるといいますか。

>> 社員に社長を評価してもらった結果(1年ぶり3回目) – 宮田昇始のブログ
>> SmartHR が組織運営で一番大切にしていること – 宮田昇始のブログ

現場に情報が下りてこないのは優秀な社員であればあるほど、嫌気さしまくりなわけですからね(自分がそうと言いたいわけではなく)。


これから組織の文化や価値観を定めようとしている方がたまたま目にして、少しでも参考にしていただければ…..。(いらっしゃるだろうか)

各社のユニークな制度なども同時に調べてるので、また後日にでも。

Pocket