乃木坂工事中がおもしろい。

というか、乃木坂かわいすぎませんかほんとに。

年末にテレビを壊して地上波が映らなくなった私ですが、新しくテレビを買うまでの期間youtubeを見まくっていた結果、割とハマってしまいました…。(いや、ほんとかわいい。)

このグループのすごいところといえば、その圧倒的顔面偏差値の高さ。逆に可愛くない人を探す難易度が高いという…。

(ちなみに、ここで超絶に脱線しますが)学力偏差値と顔面偏差値は比例定数の2乗に比例するそうです。ちょっと何言ってるかわからないですよね。すみません。

要は学力偏差値が低ければ顔面偏差値が上がり、学力偏差値が高くても顔面偏差値は上がる。しかしながら中間点は中途半端だよ、ということですね。

出典は、中学校の時にお世話になった塾の講師なんですが、だからお前らはいい高校に入れ!そして、かわいい彼女をつくれ!と、先生あるまじき発言を授業中にしまくっていて最高でした。(元気してるかな)

実際、自分も塾講師のバイトで同じ発言をしてみたら結構な笑いをとることができたので、塾講師諸君はおすすめですよ。(数学を教えている方々は特に。)

図であらわすと下記の感じです。(縦軸が顔面偏差値、横軸が学力偏差値)(なんと失礼な)

学力偏差値と顔面偏差値

式で表すと「y=ax2(a≠0、a:比例定数)」です。(これまた失礼な)

実際のところ、慶應SFC(母校)にはかわいい子が多かった…ので、的を得ているんじゃないかなと。乃木坂も結構頭のよい層、お嬢様層が多いということを友人が言っていたので、割と当てはまるんじゃないかなーと思ったり。(っていう脱線はこのくらいに)

ってことで、youtubeで動画の数々を観ていたんですが、彼女たちはかわいいだけではなくて、バラエティも面白いのがこれまたすごい。

自分的に「月曜から夜更かし」「キスマイBUSAIKU!?」「しゃべくり007」「アメトーーク!」「スクール革命」「マツコ会議」と、時間が許す限りというか、番組の時間に行動を合わせるほど観たい番組がいくつかあるんですが、その中に彼女たちが出ている「乃木坂工事中」がランクインしました。

司会のバナナマンがただ好きだってことも一つの要因なんですが、バナナマンとの掛け合いもばっちりかつ、一人ひとりのキャラが立っていて、それを活かした自虐ネタなどトークもうまいという…。(そしてかわいい)(しつこい)

また、初期の映像から観てみると成長ぶりが実感できて、なんだか親心的な目線で応援しちゃうんですよね。(誰)

日曜深夜0時という、社会人にとってはなかなかに観辛い時間帯ですが、気になる方はぜひに。

>> 乃木坂工事中 | テレビ愛知

関連するのはこちらとか。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です