直シャン。

花王から新しく発売された”サクセス薬用シャンプー”のCM。

気になったのが、「直シャン」

地肌に直に液体シャンプーが浸透し毛髪で泡立つという。

それって、本当に頭皮に良いのか?と。

手で良く泡立ててから髪につけた方がいいとか聞いたような。

今や有名となったスカルプDを展開するアンファーの、頭皮を洗うシャンプーの3原則から抜粋すると、

アミノ酸系の泡で十分に泡立てる。

→”頭皮を洗う”には、充分な量の泡で、頭皮について汚れや皮脂をシャンプーの泡に溶かし込むよう丁寧に優しく洗います。また、直接頭皮に触れるため、刺激の少ないアミノ酸系のやさしい洗浄成分で洗いましょう。

充分な量の泡で、頭皮について汚れや皮脂をシャンプーの泡に溶かし込むよう丁寧に優しく洗います。

これだけでは、地肌で泡立てるのがいいのか悪いのかは分からない。

NAVERまとめ、「ハゲないための髪の洗い方まとめ」によると、

泡を頭に付けて髪と頭皮になじませ、指の腹で頭皮を優しく揉むように洗うんだ。
絶対に爪を立てたり、こすったりするなよ。かなり泡立ってきたら頭のてっぺんから 毛先に向けて、手の平でなぞるんだ。

泡を頭に付けて….

これは、頭で泡立てるのではなく、手で泡立ててから髪につけるってことを表しているのか?

で、決定的な記事は、マイナビウーマンの「そんな髪の洗い方ではハゲてしまう!意外に多いシャンプーの間違い

2.シャンプーは手に取って泡立ててから髪に!
直接シャンプーを頭に乗せているようではアウト。適量を手に取り、ある程度泡立ててから地肌に乗せて。

アウトだそうです。笑 (信憑性は分かりませんが)

(マイナビウーマンの記事の参考元URLはこちら:Washing you hair – you’re doing it wrong!

関連するのはこちらとか。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です