月別アーカイブ: 2017年9月

ウコンの力も、ヘパリーゼも種類が多すぎると思う。

特にヘパリーゼ。

下記は公式サイト。種類がめっちゃ豊富。

ヘパリーゼ:医薬品等 [ゼリア新薬]

・新ヘパリーゼドリンク
・ヘパリーゼドリンクⅡ
・ヘパリーゼ Hi
・ヘパリーゼ Hiプラス
・ヘパリーゼ キング
・ヘパリーゼ キングプラス
・ヘパリーゼ キングEX
・ヘアリーゼ プラスⅡ
・ヘパリーゼ Amino
・ヘパリーゼW
・ヘパリーゼW HYPER
・ヘパリーゼW PREMIUM
・ヘパリーゼW Sparkling
・ヘパリーゼW 粒タイプ

コンビニとかだと常時3種類くらい並んでいるけれど、違いを理解して買ってる人めちゃくちゃ少なそう。(無理だと思う)

となると、価格と今日はこのくらい飲むから・・・っていう感覚値で決める感じか。でも少しでも良いものを精神が働いて段々とかける金額がインフレしてくんのかな。

とはいえ、ヘパリーゼのPREMIUMは確か500円くらいするからそのくらいが限界値かも。

ちなみに話は変わるけれど、ウコンの力がスケジュール調整ツールを提供してるの、結構笑った。

幹事の力 – ウコンの力

調整さん」みたいな感じだね。この機能LINEも提供してるけど、利用率どのくらいなんだろうな。認知度低そうなイメージ。

LINEスケジュール

Pocket

こんな映画アプリをつくってみたい。

最近、映画好きがだんだんと認知されてきて、おすすめ映画を聞かれることが多くなりました。(嬉しいことに)(ありがとうございます)

映画って、映像/俳優/音楽/セリフ/間・タイミングなどなど….と、本や音楽と比べ受容するポイントが多いメディアなので、好き嫌いって本当に人それぞれ。(だからこそ面白いなーって思うものだったりするんですが)

しかしながら、いくつか嗜好性を伺えば、結構な角度でそれなりに満足度の高い作品がレコメンドできるな…という実感を得たので、もうスマホアプリ化できないかなーって思ってます。

アプリ上でいくつかの選択肢に答えさせた後に「あなたが満足する確率の高い映画はこれです!」といったテンションで、5~10作品くらい表示させる的な。

その際の選択肢は、例えば下記とか。

・性別
・年齢
・邦画/洋画どっちの気分?
・今食べたいものは何?
・誰と観る?
<その他いくつかの選択肢>
・優先したいものを選択肢から3つ以上選んで

なんてことを考えたので、もし面白いなーって思う方がいらっしゃいましたらコメントかなんかください。ゆるふわっと作りましょう。Wanted!(某サイト風)


まぁこんなことを書いた後でナンですが、映画に対する満足度っていう考え方もどちらかというと賛同しきれないんですけどね。

だって、ひどいなこの作品…と感じる経験も、メディアに対する価値観を育てる上でめちゃ重要だと思うので。

なので、自分の息子には、世間で”良い!”と絶賛されている作品のみではなく、幅広い作品を観るように育てたいなと。(何の話)(独身貴族かもしれないけれど)

ちなみに、観た映画に関してはfilmarksにて感想を書いてます。よろしければどぞ。(何の話 part2)

filmarks

Pocket

夜道のおとも。

最近、帰り道に聴きがちな3曲。

■ D.A.N. – POOL

ぱーらっぱっぱっぱ。

■ moumoon – 月のワルツ

moumoonのアコースティックアレンジ史上、一番好きかもしれない….。

前に書いたエントリは下記。
moumoonも10周年かぁ。
moumoonが好きだ

■ Egw Eimi – 真夜中のワンダーランド

youtubeでたまたま見かけたけれど、ボーカルの声がすごくよい。ワンマン行ってみようかな。

しかしながら、Egw Eimiで「エゴエイミー」とは絶対に読めないと思う。

「エガワエイミ」さんかな?って思ってた。笑

Pocket